3月の園便り

園長より:外に出ると風が温かいと感じるようになりました。そろそろ桜の便りが届きますね。4月の頃を思い出してみると一人一人の子が、色々な経験を積み重ねてたくましく成長したなと感じています。心も体も大きくなりましたね‼来月を迎えるといよいよ進級です。担任もかわり新たにスタート致します。感染症の影響で生活にも影響が出始めていますが、子どもたちが伸び伸びと園生活が送れるよう、心を引き締めて臨むつもりです。保護者の皆様にもご協力いただくこともあるかと思いますが、よろしくお願い致します。

1歳児:お友だちが大好きで笑顔で遊んだり、時にはおもちゃを取り合いっこしたり、誰かが泣いていると心配して涙を拭いてあげ、頭をなでなでしたりなど色々な関わり合いをしながら遊んでいます。この一年間で自分の身の回りの事も少しづつ自分でできるようになったり、言葉が増え簡単な会話を楽しんだり、色々な経験を通して、とても成長したと思います。残り一か月間ですが体調に気を付けて元気に過ごしていきたいです。一年間有難うございました。

2歳児:3月になり少しづつ暖かくなってきて虫が出てきたり、お花が咲いたりして、外に出るのがとても楽しみになってきました。この一年間色々な公園に行き沢山遊びました。遊び方も上手になり、斜面をかけ上ったり、すべり台・ブランコ・ジャングルジムなど遊具でも気を付けて遊べるようになりました。生活面でも自分の事が自分でできるようになり、自信もつきました。この気持ちのまま幼児クラスに進級して、更なる成長を期待しています。今年一年間どうもありがとうございました。あと1ヶ月みんなで仲良くたくさん遊びましょうね。

3歳児:お箸が上手に使えるようになりました。お友だちと上手に遊べるようになりました。してもらいたい事を言葉にすることが出来るようになりました。ブリッジ歩きが出来るようになりました。お話が上手に聞けるようになりました。沢山の成長をみせてくれたひまわり組です。もう少しですみれ組です。❝今度はすみれだね~❞と進級を楽しみにしています。この1年間ご協力いただきありがとうございました。後1ヶ月ひまわり組を楽しみたいと思います。

4・5歳児:とうとう3月。年長児もあと1ヶ月で卒園です。年明けから急に年長としての意識の高まりが見られ、たのもしさも感じられるようになりました。小学校に向けての期待も大きいようです。その様子をそばで見て日々過ごしている年中児たちは、次はいよいよ「ぼくたち」「わたしたち」が❝年長になる❞とこれまた急成長。子どもたちのお互いに刺激合い育つ姿は素晴らしいですね。毎日元気に楽しく過ごして、年長児を小学校へ送り出してあげたいです。この1年間保育園へのご協力ありがとうございました。

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930